ヒラメ人間やりませんか?

それにしても、暑いですねぇ~。

これだけ暑いと日差しを浴びるだけで、疲れてしまいますし、

生きてるだけで、体力が消耗されちゃいますよね?

 

何もしない時間を増やす

 

なので、このような時節は、何もしない時間を意識的に増やさないと、

心身の健康バランスを崩してしまうなあ、と思っております。

そして、できるだけゴロゴロとダラダラと、

心と身体の電源を切って(スイッチをOFFにして)力を抜く。

たとえもし、「やらないといけないこと」や「やるべきこと」があったとしても、

それらは、できるだけ後回しにして、先延ばしにして、

瞑想したり休息したり、心身のエネルギーを充電するよう心がけております。

もちろん同時に、テレビやスマホの電源もOFFにして…。

何もしない

 

ヒラメ人間?

 

そして、充電が完了し「よし、やろう!」と思ったら、

突如、むくっと起き上がって動き出す。

そんなヒラメ人間のような生き方を心がけております。

ちなみに、お魚には大きく分けて、白身のお魚と赤身のお魚がありまして、

白身のお魚さんは、ヒラメのように普段はじっとしていて、餌を捕獲する時だけ瞬発力を発揮し、

赤身のお魚さんは、マグロのように、ずっと一定のスピードで泳ぎ続けて持久力を発揮する

と、言われております。

余談ですが、人間の筋肉も、持久力を発揮する筋肉は赤っぽくて、瞬発力を発揮する筋肉は白っぽいそうです。

ヒラメ人間

 

ヒラメ人間になるメリット

 

とにかく、この夏の暑さを乗り切るために、

意識的にヒラメ人間になる(?)ようにしているのですが、

ヒラメ人間になるメリットは、

心身の健康バランスを整えるだけでなく、他にも色々あると思っております。

特に、ヒラメ人間になると、

「ねばならない」ことをやっていない人を見ても、

「やらないといけない」ことをやっていない人が家に居ても、

それに対して、ムカついたり、腹を立てたりしなくなります。

やはり、自分がヒラメ人間だと、他人がヒラメ人間であったとしても、

ネガティブな感情は湧いてきませんので…。

スイッチオフ

 

ヒラメ人間になると人を許せる

 

つまり、ヒラメ人間になることで、人を許せるようになる。

なので、今年の夏は意識的に、

心と身体(そしてテレビやスマホ)のスイッチをOFFにして、

ヒラメ人間になっていただけたらと…。