呼吸療法 1


こんにちは。
コリトルのNOBUです。
いつも、お世話になり、ありがとうございます。(^_^)
きょうは、良いお天気ですね!
ヨガは、呼吸の大切さを教えます。
ヨガの八支則でも、
ヤマ(やるべきこと)、
二ヤマ(やってはいけないこと)、
アーサナ(ポーズ)、
の次に来るのが、プラナヤマ(呼吸)の修業です。
「何で、そんなに、呼吸を重要視するんだろう?」というのが、率直な疑問だったのですが、
昨日、「あー、呼吸だあ!」と思うようになりました。
訳、分からないですよね。(^_^;)
「呼吸は、まさに、生命だ」と思うようになりました。
「どんなクスリも、呼吸に勝るクスリなし!
呼吸以上に、私たちの心身を健康にするものはない!」
と思うようになりました。
ちょっと、変ですよね。(^_^;)
例えば、ボクが、一番最初にやったことは、息を吸うことでした。ボクは、息を吸った後に、「オギャー!」と泣きました。
そして、ボクは、最期の時、息を吐いてあの世に行きます。
「まさに、呼吸は、生命力だ」ということに気付きました。
だから、呼吸を生命のように大切にし、もっと呼吸に感謝しないといけないなあと思いました。
訳の分からないお話に、最後まで、お付き合いくださり、ありがとうございました。
(^_^;)